<ol id="e3jor"></ol>


  • <em id="e3jor"><acronym id="e3jor"><u id="e3jor"></u></acronym></em><nav id="e3jor"></nav>
  • <tbody id="e3jor"></tbody>

    <dd id="e3jor"><pre id="e3jor"></pre></dd>
  • <form id="e3jor"></form>
    <rp id="e3jor"><strike id="e3jor"></strike></rp>
    <dd id="e3jor"><noscript id="e3jor"></noscript></dd>
    Skip to main content Skip to first level navigation

    RICOH imagine. change.

    日本 - リコーグループ企業?IRサイト Change
    Skip to main content First level navigation Menu
    Breadcrumbs

    Share

    Main content

    社會的責任に関わる主な指標と実績

    指標 対象範囲 実績 主なイニシアティブの
    関連項目 *1
    備考
    2018年
    3月期
    (2017年度)
    2019年
    3月期
    (2018年度)
    2020年
    3月期
    (2019年度)
    2021年
    3月期
    (2020年度)
    ガバナンス
    1 社外取締役の人數
    ( ?。﹥趣先【喴郅尉t數
    (株)リコー 4(8) 4(8) 4(8) 4(8) GRI:102-22
    ISO26000:6.2
    SDGs:16
    2 女性取締役の人數 (株)リコー 1 1 1 1 GRI:102-22
    ISO26000:6.2
    SDGs:16
    3 取締役會出席率(%) (株)リコー 95 99 98 100 GRI:102-22
    ISO26000:6.2
    SDGs:16
    4 CEOと社員の報酬における格差 (株)リコー 1:14 1:14 1:12 GRI:102-22
    ISO26000:6.2
    SDGs:16
    5 サプライヤー企業からの
    CSRセルフアセスメント回収率(%)
    ( ?。﹥趣蠈澫螗单抓楗ぅ洎`數
    日本 100(7) 100(6) 100 (82) GRI:308-2、414-2
    GC:原則1、2、4-8
    ISO26000:6.3、6.4、6.5、6.6、6.7、6.8
    重要サプライヤーへ実施
    中國 100(8) 100(12) 100(97)
    タイ 100(4) 100(6) 100(25)
    6 重大製品事故件數*2 リコーグループ 1 1 0 0 GRI:416-2
    ISO26000:6.7
    SDGs:16
     
    7 情報セキュリティ重大事件?事故件數 リコーグループ 0 0 0 0 GRI:418-1
    ISO26000:6.7
    SDGs:16
    外部への発表を要する重大な法令違反、事件?事故等の発生件數。
    8 顧客のプライバシー侵害に関する
    不服申立(外部當事者による申立)
    リコーグループ 0 0 0 0 GRI:418-1
    ISO26000:6.7
    SDGs:16

     

    9 顧客のプライバシー侵害に関する
    不服申立(規制當局による申立)
    リコーグループ 0 0 0 0 GRI:418-1
    ISO26000:6.7
    SDGs:16

     

    10 重大な法令違反、事件?事故の
    発生件數*2
    リコーグループ 0 0 0 0 GRI:419-1
    GC:原則1、2、4-8、10
    ISO26000:6.3、6.4、6.5、6.6、6.7
    SDGs:16
    外部への発表を要する重大な法令違反、事件?事故等の発生件數。
    環境
    1 使用エネルギー量*3 総 量(TJ) リコーグループ 4,397 4,416 4,074 3,365 GRI:302-1
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:7、8、12、13
    第三者検証カバー率*4:99%
    2 電力使用量 総電力量(MWh) リコーグループ 576,138 555,629 519,964 461,165 GRI:302-1
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:7、8、12、13
    再生可能エネルギー由來の電力(MWh) 13,827 52,229 66,758 80,941 GRI:302-1
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:7、8、12、13
    再生可能エネルギー比率(%) 2.4 9.4 12.8 17.6 GRI:302-1
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:7、8、12、13
    3 溫室効果ガス
    排出量*3
    Scope1 CO2(kt) リコーグループ 141.6 140.4 129.3 112.2 GRI:305-1 
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、12、13、15
    第三者検証カバー率*4:99%
    非エネルギー起源GHG(CO2換算)*4 1.1 1.5 2.3 1.3 GRI:305-1 
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、12、13、15
    第三者検証カバー率*4:100%
    Scope2 CO2(kt) 266.6 232.9 207.7 167.0 GRI:305-2 
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、12、13、15
    第三者検証カバー率*4:99%
    合計(kt) 409.3 374.8 339.3 280.4 GRI:305-1、305-2
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、12、13、15
    第三者検証カバー率*4:99%
    4 製品使用時のCO2排出量*3 Scope3 CO2(kt) リコーグループ 425.9 375.1 286.7 216.9 GRI:305-3 
    GC:原則7、8、9
    ISO26000:6.5、6.7
    SDGs:3、12、13、15

    第三者検証カバー率*4:100%

    各年度に販売された機器の想定壽命における使用時のCO2排出量(対象製品:畫像製品、プロジェクター、テレビ會議?Web會議システム、LED照明)

    5 削減貢獻量 CO2(kt) リコーグループ 489 438 434 431 GRI:305-5 
    GC:原則7、8、9
    ISO26000:6.5、6.7
    SDGs:6、8、12、13、15
    リコーの製品やソリューションによって社會で削減されたCO2の削減量
    6 水使用量*3 総量(km3 (株)リコー、リコーグループ 4,315 4,348 4,008 3,191 GRI:303-1
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、6、12
    第三者検証カバー率*4:88.3%
    7 排出物量*3 総量(t) (株)リコー、リコーグループ 81,936 77,939 72,883 63,209 GRI:306-2
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、6、8、12
    第三者検証カバー率*4:75.6%
    最終処分量(t) 379 330 299 292 GRI:306-2
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、6、8、12
    第三者検証カバー率*4:75.6%
    再資源化率(%) 99.6 97.3 96.4 98.2 GRI:306-2
    GC:原則7、8
    ISO26000:6.5
    SDGs:3、6、8、12
    第三者検証カバー率*4:75.6%

    Tap to see the table

    *1 【主なイニシアティブ】 GRI :GRI サステナビリティ?レポーティング?スタンダード(GRIスタンダード)、 GC :グローバル?コンパクト、 SDGs : 持続可能な開発目標、 ISO26000 : 社會的責任の國際規格

    *2,4 2021年3月期データについて、SGS ジャパン株式會社による第三者検証を受審しています(備考欄に記載のカバー率は2021年3月期のもの)。http://www.umuhinzi.com/ecology/data/third.html

    *3 複數の事業売卻および一部地域のデータ精度向上に伴い2019年度以前の數値を改訂しています。

    *5 非エネルギー起源GHG(CO2、CH4、N2O、HFCs、PFCs、SF6、NF3)

    指標 対象範囲 実績 主なイニシアティブの関連項目*1 備考
    2018年
    3月期
    (2017年度)
    2019年
    3月期
    (2018年度)
    2020年
    3月期
    (2019年度)
    2021年
    3月期
    (2020年度)
    社會
    1 正社員數の推移(人) リコーグループ(國內)計 33,796 31,905 31,648 30,369 GRI:102-7

    項目1および項目2はリコーグループ全227社の社員數の合計

    項目10は育児休業を利用した正社員數(男女合わせて)

    項目11は介護休業を利用した正社員數(男女合わせて)

    項目13は海外連結対象會社(191社)

    リコーグループ(海外)計 64,082 60,758 58,493 50,815
    リコーグループ計 97,878 92,663 90,141 81,184
    2 正社員數の地域別推移(人) リコーグループ(國內)計 33,796 31,905 31,648 30,369 GRI:102-7
    米州 26,995 25,953 24,299 19,389
    歐州?中東?アフリカ 16,680 16,150 16,410 16,136
    中國 10,574 9,518 8,542 6,823
    アジア?パシフィック 9,833 9,137 9,242 8,467
    3 正社員の男女比率
    (男性:女性)
    (株)リコー 85:15 85:15 85:15 84:16 GRI:102-8
    GC:原則6 
    ISO26000:6.4
    SDGs:5、8
    リコーグループ(國內)計 83:17 83:17 83:17 82:18
    リコーグループ計 67:33 69:31 71:29
    4 男女別平均勤続年數 (株)リコー 19.1 19.6 20.0 20.0 GRI:該當なし
    GC:原則6
    ISO26000:6.4
    SDGs:5、8
    19.7 20.3 21.0 20.5
    5 男女別平均年齢 (株)リコー 44.0 44.5 45.1 45.1 GRI:405-1
    GC:原則6 
    ISO26000:6.4
    SDGs:5、8
    42.2 43.0 43.9 43.5
    43.8 44.3 44.9 44.8
    6 管理職に占める
    女性の割合(%)
    (株)リコー*2 3.8 3.9 4.3 5.4 GRI:405-1
    GC:原則6 
    ISO26000:6.4
    SDGs:5、8
    リコーグループ(國內)計*2 4.4 4.8 5.3 5.8
    米州 30.7 31.1
    歐州?アフリカ?中東 23.3 24.1
    中國 30.4 31.2
    アジア?パシフィック 31.4 30.6
    リコーグループ計*2 13.3 15.6 15.1
    7 上級管理職に占める
    女性の割合(%)
    (株)リコー*2 1.8 2.2 2.8 3.7 GRI:405-1
    GC:原則6 
    ISO26000:6.4
    SDGs:5、8
    リコーグループ(國內)計*2 2.2 2.1 2.6 3.3
    リコーグループ計*2 3.2 8.9 9.9
    8 管理職一人當たりの男女報酬比(男性 : 女性)*2 (株)リコー 基本報酬 1 : 0.971 1 : 0.964 GRI:405-2
    ISO26000:6.4
    SDGs:5、8
    (株)リコー 報酬総額 1 : 0.980 1 : 0.962
    9 離職率(%) 総離職率(株)リコー 5.2 2.4 1.8 1.9 GRI:401-1
    ISO26000:6.4
    SDGs:5、8
    自発的離職率(株)リコー 2.4 2.2 1.4 1.3
    10 育児休業利用者數 (株)リコー 269 279 271 304 GRI:401-3
    ISO26000:6.4
    GC:原則1
    SDGs:5、8
    國內関連會社 362 363 337 315
    リコーグループ(國內)計 631 642 608 619
    11 介護休業利用者數 (株)リコー 6 6 6 2 GRI:該當なし
    ISO26000:6.4
    GC:原則 1
    SDGs:8
    國內関連會社 11 5 8 13
    リコーグループ(國內)計 17 11 14 15
    12 障がい者雇用率*2 リコー(特例子會社グループ適用)*2 2.29 2.32 2.33 2.42  
    13 現地採用社長の割合(%) *3 関連會社(日本以外) 60.0 53.3 90.6 91.5 GRI:該當なし
    GC:原則6
    ISO26000:6.4
    SDGs:8
    14 重大災害発生件數 (株)リコー 0 0 0 0 項目14
    2018年度: 塗裝工事中に発生した溶剤臭気吸引による請負業者の體調不良。
    2020年度: 化學物質誤投入(塩素系ガス)異臭発生による従業員の體調不良。
    ともに再発防止策を実施済み。
    國內関連會社 0 1 0 1
    リコーグループ(國內)計 0 1 0 1
    15 労働災害発生件數 (株)リコー(生産系) 4 8 7 7 GRI:403-2
    GC:原則1
    ISO26000:6.4
    SDGs:3、8
    項目15の國內関連會社は23社が対象、合計値はリコーグループ(國內)社員のほぼ100%をカバー
    (株)リコー(生産系以外) 11 19 7 5
    (株)リコー 計 15 27 14 12
    國內関連會社(生産系) 22 13 24 19
    國內関連會社(生産系以外) 91 75 58 44
    國內関連會社 計 113 88 82 63
    リコーグループ(國內)計
    (生産系)
    26 24 29 26
    リコーグループ(國內)計
    (生産系以外)
    102 91 67 49
    リコーグループ(國內)計 128 115 96 75
    16 労働災害度數率 (株)リコー 0.21 0.38 0.06 0.06 GRI:403-2
    GC:原則1
    ISO26000:6.4
    SDGs:3、8
     
    17 労働災害強度率 (株)リコー 0.0005 0.0021 0.000051 0.0002 GRI:403-2
    GC:原則1
    ISO26000:6.4
    SDGs:3、8
     
    18 社員意識調査実施率(%) リコーグループ(國內)計 84.5 85.0 85.3 87.0 GRI:該當なし
    ISO26000:該當なし
    SDGs:8

     

    海外関連會社 54.5 66.7 68.0
    リコーグループ計 84.5 79.7 74.5 76.0
    19 平均研修時間 リコーグループ計 22.2 19.3    
    20 平均研修費用(円) リコーグループ計 63,000 84,000    
    21 寄付金額の実績
    (百萬円)
    (株)リコー 104 107 114 78 GRI:該當なし
    ISO26000:6.8
    SDGs:1-17

    リコーグループ63社について実績を収集

    金額は社內で設定している各年度の為替レートに基づいて算出

    2019年度より算出方法を変更

    國內関連會社 5 7 21 35
    海外関連會社 53 28 64 56
    リコーグループ計 162 142 201 169
    22 社員の社會貢獻活動実施時間(時間) (株)リコー 2,795 1,737 4,728 4,564
    國內関連會社 3,164 2,896 11,784 5,931
    海外関連會社 21,264 15,929 37,049 78,065
    リコーグループ計 27,223 20,562 53,560 88,559
    23 社會貢獻総支出金額(百萬円) (株)リコー 120 124 145 140
    國內関連會社 37 22 73 59
    海外関連會社 189 149 313 403
    リコーグループ計 346 295 531 602

    Tap to see the table

    *1 【主なイニシアティブ】 GRI :GRI サステナビリティ?レポーティング?スタンダード(GRIスタンダード)、 GC :グローバル?コンパクト、 SDGs : 持続可能な開発目標、 ISO26000 : 社會的責任の國際規格

    *2 2021年3月期データについて、SGS ジャパン株式會社による第三者検証を受審しています(備考欄に記載のカバー率は2021年3月期のもの)。http://www.umuhinzi.com/ecology/data/third.html

    *3 2020年3月期より海外連結対象會社全てを対象とした集計に変更

    老熟妇乱子伦在线观看_亚洲日韩va在线视频_免费中文字幕午夜理论午夜片_99re8热视频这在线视频