<ol id="e3jor"></ol>


  • <em id="e3jor"><acronym id="e3jor"><u id="e3jor"></u></acronym></em><nav id="e3jor"></nav>
  • <tbody id="e3jor"></tbody>

    <dd id="e3jor"><pre id="e3jor"></pre></dd>
  • <form id="e3jor"></form>
    <rp id="e3jor"><strike id="e3jor"></strike></rp>
    <dd id="e3jor"><noscript id="e3jor"></noscript></dd>

    日本 - リコーグループ企業?IRサイト Change
    Skip to main content First level navigation Menu
    Main content

    お知らせ

    銀座「RICOH ART GALLERY」 展覧會開催のお知らせ

    2021年7月7日
    株式會社リコー

    「RICOH ART GALLERY(リコーアートギャラリー)」では、2021年7月10日(土)より「橫田大輔個展『Alluvion』」と、「『東京ビエンナーレ2020/2021』アートプロジェクト 遠山正道展」の2つの展覧會を開催いたします。

    「RICOH ART GALLERY」は、東京?銀座4丁目交差點に面した三愛ドリームセンターの8階?9階に本年6月5日にオープンしたギャラリーです。リコー発のアートプロジェクト「StareReap(ステアリープ)」とアーティストとの共創によって生まれた作品を紹介?販売するためのギャラリーとして、新しいアート文化の創出の貢獻を目指しています。

    展覧會の詳細についてはRICOH ART GALLERY Webサイトをご覧ください。

    8F RICOH ART GALLERY

    橫田大輔個展「Alluvion」

    8階RICOH ART GALLERYでは、橫田大輔個展「Alluvion」を開催いたします。

    橫田大輔氏の表現は、従來の寫真というメディアの在り方を超えて、獨自に進化し続けてきました。それは、2010年「第2回寫真 1_WALL 展」グランプリ、2016年には國際的な寫真賞「Foam Paul Huf Award」の受賞、2018年のテートモダンでのグループ展「SHAPE OF LIGHT」參加、さらに第45回(2019年度)「木村伊兵衛寫真賞」など、國內外で高い評価を得ています。本展では、橫田氏の幅広い表現のひとつ「Color Photographs」と、リコー発のアートプロジェクト「StareReap」が共創した新作を含む18點を発表し、新しいメディアによる表現の可能性を提示します。

    橫田大輔 Daisuke Yokota

    1983年、埼玉県生まれ。日本寫真蕓術専門學校卒業。

    2008年「キヤノン寫真新世紀」佳作(大森克己選)、2010年「第2回寫真 1_WALL 展」グランプリを受賞。2016年、Foam Paul Huf Award、第45回(2019年度)「木村伊兵衛寫真賞」を受賞。

    主な個展?グループ展に、「Site / Cloud」Foam寫真美術館(オランダ、2014)、「Matter」Foam寫真美術館(オランダ、2017)、「SHAPE OF LIGHT」Tate Modern(イギリス、2018)、「Painting the Night」Centre Pompidou-Metz(フランス、2018-2019)、「Photographs」rin art association(日本、2021)など。

    これまでに『垂乳根』(Session Press、2015)や『VERTIGO』(Newfave、2014)、『MATTER/BURN OUT』(artbeat Publisher、2016)など數多くの寫真集を國內外で発表している。

    期間
    2021年7月10日(土)~2021年8月7日(土)

    橫田大輔 個展「Alluvion」Webページ

    ご來廊にあたっては、ArtSticker予約サイトからの事前予約が必要となります。(ご予約なしでのご來廊はできませんので、ご承知おきください。)

    ArtSticker予約サイト

    9F RICOH ART GALLERY LOUNGE

    『東京ビエンナーレ2020/2021』アートプロジェクト 遠山正道展

    Photo:YUKO CHIBA

    OTM (On the time machine)

    9階RICOH ART GALLERY LOUNGEでは、東京都心の北東エリアで開催される國際蕓術祭「東京ビエンナーレ2020/2021」と連攜し、アーティスト遠山正道氏の作品展示をおこないます。

    三愛ドリームセンター9階の展望ラウンジに、和光時計塔や銀座三越など周囲の歴史的景観をとりこんだ、「時」をテーマにしたインスタレーションを制作?設置いたします。

    東京オリンピック1964の前年、銀座の四丁目交差點に誕生した當ビルを舞臺に、東京の過去?現在?未來を、AR(Augmented Reality=拡張現実)技術も組み込みながら、遠山氏のユニークな視點で物語るアートプロジェクトです。

    遠山正道 Masamichi Toyama

    1962年東京生まれ。1996年より內外で複數の個展開催。2000年株式會社スマイルズ設立。Soup Stock Tokyoなど多數ブランドを展開すると共に、企業であるスマイルズが作家として2015年より越後妻有、瀬戸內などの蕓術祭に檸檬ホテルなどの作品を出展?,F在は、街に開放されたミュージアム「The Chain Museum」、アートの新たなるプラットフォーム「Art Sticker」などを展開している。

    期間
    2021年7月10日(土)~2021年9月4日(土)
    入場は無料?予約不要ですが、インスタレーションの一部に組み込まれているARの鑑賞には「東京ビエンナーレ2020/2021」の有料パスポートが必要です。パスポート購入については下記サイトをご覧ください。
    https://tb2020.jp/ticket/
    新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、時間帯によって入場人數を制限させていただく場合がございます。また、同様の理由で入場時には記名をお願いしております。予めご了承ください。

    RICOH ART GALLERYの詳細

    RICOH ART GALLERY Webサイト

    (日本語版)https://artgallery.ricoh.com

    (英語版)https://artgallery.ricoh.com/en/

    ご來廊にあたっての注意事項

    當面の間、営業時間を12:00~19:00とさせていただきます。

    8/7は18:00で閉廊いたします。(休廊日:月?日?祝、8月12日~8月14日、年末年始)

    ご來廊時のご協力のお願い

    新型コロナウイルス感染癥等の感染対策のため、ご來廊の際は、マスク著用をお願い致します。併せて、受付にてアルコール消毒?検溫のご協力をお願い致します。

    體溫が37.5°C以上のお客様、ご體調がすぐれないお客様のご入廊をお斷りさせて頂くことがございます。

    また、作品を鑑賞される際は、他のお客様と距離を空けてご鑑賞下さい。

    感染対策にご理解?ご協力くださいますようお願い致します。


    |?リコーグループについて?|

    リコーグループは、お客様のデジタル変革を支援し、そのビジネスを成功に導くデジタルサービス、印刷および畫像ソリューションなどを世界約200の國と地域で提供しています(2021年3月期グループ連結売上高1兆6,820億円)。
    imagine. change. 創業以來85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもリーディングカンパニーとして、“はたらく”の未來を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社會の実現に貢獻してまいります。
    詳しい情報は、こちらをご覧ください。
    http://www.umuhinzi.com/

    このページの內容は発表時のものです。
    既に販売終了になっている商品や、內容が異なっている場合があります。

    老熟妇乱子伦在线观看_亚洲日韩va在线视频_免费中文字幕午夜理论午夜片_99re8热视频这在线视频