<ol id="e3jor"></ol>


  • <em id="e3jor"><acronym id="e3jor"><u id="e3jor"></u></acronym></em><nav id="e3jor"></nav>
  • <tbody id="e3jor"></tbody>

    <dd id="e3jor"><pre id="e3jor"></pre></dd>
  • <form id="e3jor"></form>
    <rp id="e3jor"><strike id="e3jor"></strike></rp>
    <dd id="e3jor"><noscript id="e3jor"></noscript></dd>
    Skip to main content Skip to first level navigation

    RICOH imagine. change.

    日本 - リコーグループ企業?IRサイト Change
    Skip to main content First level navigation Menu
    Breadcrumbs

    Share

    Main content

    ニュースリリース

    3Dプリント関連事業に參入

    ~RICOH Rapid Fabで、ものづくりのイノベーションを支援~

    2014年9月8日
    株式會社リコー

    株式會社リコー(社長執行役員:三浦善司)はこの度、3Dプリンターをキーとしたアディティブ?マニュファクチャリング事業(AM事業)に參入します。事業の第一弾として、ものづくりイノベーション拠點「RICOH Rapid Fab(リコーラピッドファブ)」を神奈川県橫浜市と厚木市に開設します。
    今年度は2つの「RICOH Rapid Fab」の運営を通して、3Dプリンターの仕入れ販売、3Dプリンター出力サービス、リコーの実踐事例に基づくコンサルティング提案を展開し、今後はグローバルに拠點を順次拡張していきます。なお、日本における販売はリコージャパン(株)が行います。

    <事業參入の背景>
    近年、顧客ニーズの多様化に対応するため、製造業では短期間での製品開発プロセスが求められています。3Dプリンターは、設計データから手軽に試作品を造形し、時間とコストの節約に貢獻できるとして、ものづくりの現場において関心が高まっています。リコーグループでは、20年以上にわたり設計業務で3Dプリンターを活用してきた実績に加え、試作や金型加工などの數々の技術を有しています。
    こうした実績と技術を融合したAM事業を立ち上げることでリコーは、お客様のものづくりの現場におけるイノベーションを支援いたします。

    <「RICOH Rapid Fab」の概要>
    「RICOH Rapid Fab」は、企業の設計?製造部門のお客様を中心に、3Dプリンターの活用によるものづくり変革を提案する場です。実際の商品の確認のためのショールームとしてご利用いただけるほか、お客様のデータを用いた3Dプリンター出力サービスにも対応します。さらに、リコーの設計現場における3Dプリンターの活用事例に基づく、コンサルティングもいたします。
    ■RICOH Rapid Fab 新橫浜9月8日開設
    所在地:神奈川県橫浜市港北區新橫浜3-2-3?。ㄖ辏━辚畅` 新橫浜事業所內
    ■RICOH Rapid Fab 厚木9月下旬開設予定
    所在地:神奈川県厚木市下荻野1005?。ㄖ辏━辚畅` 厚木事業所內

    <リコーの持つ3Dプリンター関連技術>
    3Dプリンターには、インクジェット方式、材料押出堆積方式、粉體積層焼結方式などがありますが、リコーはこれらの方式に必要な要素である、インクジェット技術、材料や粉體の技術を有しております。特に積層ピエゾ技術を用いたインクジェットヘッドは、産業分野向けの外販事業をグローバルで展開しており、サイングラフィックス、三次元造形など紙だけではなく様々なメディアへの印刷応用に幅広くご活用いただいております。
    リコーが持つこうした技術を用いて、今後は3Dプリンターの自社製造?販売も視野に、さらなる研究?開発を進めてまいります。

    関連コンテンツ

    このニュースリリースはPDFファイルでもご覧いただけます


    | リコーグループについて |

    リコーグループは、オフィス向け畫像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の國と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円?國際會計基準)。
    人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社會の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
    想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
    より詳しい情報は、下記をご覧ください。
    http://www.umuhinzi.com/

    このページの內容は発表時のものです。
    既に販売終了になっている商品や、內容が異なっている場合があります。

    老熟妇乱子伦在线观看_亚洲日韩va在线视频_免费中文字幕午夜理论午夜片_99re8热视频这在线视频